MARUMASU Motorcycle Lounge / KAZ MIZUTANI 

Specializes in Harley-Davidson V-TWIN Maintenance & Speed Pro Shop " The Spirit of Bonneville Salt Flats"

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

'13y XL48 サンダーマックスの取付。

夕方からもう一台、フォーティエイトの続きです。

R0046572a.jpg


サンダーマックスの取り付け作業は、スペース的な事やハーネスの取り回しを考えると、現行スポーツスターが最も手間が掛かると思います。既に何台も装着しているので慣れましたが、初めての方にはなかなか厄介じゃないかと思います。

O2センサーボスの溶接作業が終了した為、まずはマフラーに巻いてあった耐熱バンテージを巻き直します。といっても一度熱を加えたものは硬化してボロボロと割れてしまいます。とりあえず使える部分をカットして応急的に巻きましたが、新品を購入して巻き直しした方が見栄えは良いです。

R0046573a.jpg

R0046574a.jpg

続いてECMコネクターの加工です。サンダーマックスを車体に装着するとECM側にあるUSBポートにはアクセスできません。そこでECMコネクターから直接PCリンクコネクターを予め引き出しておきます。

R0046575a.jpg

3本の配線を潜り込ませてました。こんな感じになります。ECMカバーから車体外側に引き出せるよう、カバーも加工しておく事を忘れずに。

R0046576a.jpg

O2センサーへのハーネスをバッテリー室側から引っ張り出しておいて、ECMにドッキング。ECM本体やハーネスが無理なくECMトレーに入るよう、何度も念入りにチェックを行いながら装着します。

R0046577a.jpg

R0046578a.jpg

あとはO2センサーケーブルを見栄え良く取り回しするだけです。

R0046579a.jpg

※明日25日(金)は㈱モビテック様との契約交渉が御座います。よって16時までの営業となりますので予めご了承下さい。
関連記事

| ECM | 21:21 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT