MARUMASU Motorcycle Lounge / KAZ MIZUTANI 

Specializes in Harley-Davidson V-TWIN Maintenance & Speed Pro Shop " The Spirit of Bonneville Salt Flats"

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

'97y FXSTC ミリバー化と油圧クラッチ取付。

今日は少しだけ寒さが緩みましたが、明日は荒れるみたいです。

R0045042 のコピー


ハンドル回りはオーナーさん自らが交換したハイライザーにマルチメーターがセットされていました。これをミリバー化して、ラジアルブレーキマスター+ラジアルクラッチマスターに交換します。

R0045025 のコピー

R0045026 のコピー

ライザーは極力低く、というリクエストでしたので短いライザーに。仮り組みですので店の在庫のインチバー用にカラーを挟んでセットしています。ハンドルバーは最近当店で流行のカーボン製。

R0045027 のコピー

今回、ミリバー化を行いますが、ハンドルスイッチの国産化は先送りになる為、純正スイッチボックスを使う為ミリバー用の変換カラーを作ります。

R0045028 のコピー

R0045029 のコピー

スイッチボックス側にハーネスの逃がし加工を行っておきます。

R0045030 のコピー

クラッチ側をセットしました。アクティブ製の”ゲイルスピード”フル鍛造の可変ラジアルマスターです。高価ですがそのクオリティは素晴らしいの一言に尽きます。

R0045032 のコピー

マルチメーターやETCインジケーターをハンドルバーにセット。メーターはより見易いと思われる前方に移動させています。

R0045033 のコピー

続いてクラッチの油圧化です。2台のレーサーでも使用しているBAKER製の油圧クラッチユニットを使います。

R0045034 のコピー

R0045035 のコピー

R0045036 のコピー

この車両には以前から”HOT-DOCK”さんのミッドステップキットが装着されていますが、油圧ホースは干渉する事無く無加工で装着出来ました。

R0045038 のコピー

フロントのブレーキスイッチを国産ミニスイッチ用に純正スイッチボックスから外側に引き出しましたが、何故かフロントもリアもブレーキランプが機能せず。
またクラッチとブレーキマスターのリザーバータンクステーをどうにかしないといけません。

R0045040 のコピー

R0045041 のコピー

オマケの画像はこちら↓

TC95cu" FXLRのエンジンは問題無しなのですが、一応ヒートサイクルを繰り返しておきます。今回シリンダーヘッドのみO/Hしましたが、以前、シリンダーは再クロスハッチ+WPC、ピストンはMIFコート、ピストンリングにもWPCを施しておりますので至って調子の良い感じです。

R0045024 のコピー

セルスターターの動作が不安定だった為、テルにO/Hしてもらいました。ボンネビルで一度でも走らせると何処までも塩が入り込んでしまうので、徹底的なクリーニングが必要です。

R0045023 のコピー
関連記事

| Big Twin | 22:42 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT