FC2ブログ

MARUMASU Motorcycle Lounge / KAZUTOSHI "KAZ" MIZUTANI 

2006 - 2020 Specializes in Harley-Davidson / Japanese Classics Maintenance & Speed Pro Shop " The Spirit of Bonneville Salt Flats" Land Speed Racing. / 2010/2011 FIM World Speed Record : 2011/2014 AMA National Champion : 310-1 Nishi-bessho, Kuwana-shi, Mie 511-0851 JAPAN.

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

'10y XL883L 足回りの前後17インチ化。

作業開始が遅れていたXLを進めます。

R0044378a.jpg


まずはリア回りから。

R0044379a.jpg

R0044380a.jpg

R0044381a.jpg

傷や指紋が付かないようにリアは養生します。当店の使うマスキングシートは糊で張り付けるものでは無く、静電気で張り付く静電シートを使っています。

R0044382a.jpg

R0044383a.jpg

R0044384a.jpg

リアのベルトプーリーは後日輸出仕様に交換します。

R0044385a.jpg

R0044401a.jpg

リアが終わったら今度はフロント回り。こちらはステムやフロントサスペンション毎ごっそり入れ替えます。

R0044386a.jpg

R0044387a.jpg

R0044388a.jpg

R0044389a.jpg

R0044390a.jpg

フロントフォークはオーリンズ正立43mmです。

R0044391a.jpg

フロントエンドのステムワイズはXR用のホイールに合わせてミッドグライドになっています。本来大きめのホイールカラーで取付するのですが、、

R0044393a.jpg

今時のシールドベアリングホイールはホイールボスの奥にセットされているのでアクスルカラーが長くて整備性が悪いです。その為2分割式のカラーを製作して整備性を上げました。これでフロントエンドを思いっきりジャッキアップしなくてもホイールの脱着が出来ます。
国産車は大昔から整備性を考えたホイールカラーのセット方法を採用しておりますが、未だハーレーは賢くない方法をずっと続けています。

R0044394a.jpg

R0044395a.jpg

とりあえず、は純正ブレーキのままなのですが、XR用キャリパーサポートが付属していたのでXL用の片押し2ポットキャリパーは装着出来ず。

R0044396a.jpg

それなら、とBT用の純正4ポッドキャリパーをセット。これであれば後々Wディスクにするのも安価で簡単です。あとブレーキホースですが純正のラバー+スチールパイプのものだとステムロアに干渉した為、社外のステンレスメッシュに交換しました。

R0044402a.jpg

R0044403a.jpg

とりあえず今日のところはここまで。FRP製のフロントフェンダーは明日加工します。またサンダーマックスの取り付けも明日行い、明後日日曜の納車を目指します。

R0044404a.jpg

R0044405a.jpg
関連記事

| Sport Ster | 21:53 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT