MARUMASU Motorcycle Lounge / KAZ MIZUTANI 

2006 - 2018 Specializes in Harley-Davidson / Japanese Classics Maintenance & Speed Pro Shop " The Spirit of Bonneville Salt Flats" Land Speed Racing. / 310-1 Nishi-bessho, Kuwana-shi, Mie 511-0851 JAPAN.

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

TC96 FXR / TC95 FXR Racer。

今日は通り雨が何度も降りました。

R0044087a.jpg


TC96を搭載したFXRですが、動画のとおり本日無事火が入りました。まだ細かな作りモノが数点必要ですが、とりあえず、まずはホッと一息です。
明日オーナーさんにご来店頂きますので、最後の打ち合わせです。

そして明日からもFXR。こちらはS&Sエボマウントケースで95cu"を搭載したFXRです。

なおブログには書いておりませんが、TC88を搭載する'87y FXRTも外注さんのところからボチボチ戻ってくる筈ですので頑張って作業を進めたいと思います。

R0044088a.jpg

そんな訳で閉店後はFXRレーサーのリアバンク側ヘッドを下ろしました。こちらもEXバルブが死亡・・・

インテークポートはガソリンと空気の混合気が速い流速で通るせいなのか、塩の付着は最低限で比較的綺麗です。バルブガイドも腐食してはおりません。
しかしながらエキゾースト側は酷い状態で、EXポートは排気ガスが排出されているだけですし、カーボンがポートに付着している事もあり、お陰で塩も同時に付着してしまいます。

それに加え、毎回車両は船便で送るので、輸送の間に塩分を含んだ空気と湿気にやられ、4週間で駄目になってしまうのではないかと予想しています。

今年のレーサーはプラグホールから大量のオイルを注入しておいたのでピストンやリングは大丈夫でしたが、EXポートはこのFXRレーサーと同様に腐食している可能性が大きいので、一刻も早くヘッドを下ろしクリーニングしないといけません。

R0044084a.jpg

ピストンやピストンリング、シリンダーは幸い大丈夫です。ボンネビルでの走行距離はトータルでも1000キロ走らないと思いますので、塩の被害を除けば、エンジンに問題が無ければそうダメージを受ける事は無いと思っています。なにせ厄介なのはやはり"塩"なんですねぇ。

R0044085a.jpg

R0044086a.jpg

R0044083a.jpg
関連記事

| FXR Racing | 21:16 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT