MARUMASU Motorcycle Lounge / KAZ MIZUTANI 

Specializes in Harley-Davidson V-TWIN Maintenance & Speed Pro Shop " The Spirit of Bonneville Salt Flats"

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

TC96 FXR 仕上げ段階。

本日は振替営業でした。

R0044077a.jpg


本日まずはFLHTCU-Iをスクーデリア・オクムラさんに持ち込みでした。

R0044064a.jpg

お馴染みS&S106"ストローカーを組みこんだ2006yモデルですが、今のところ足回りはリアをオーリンズに交換しただけ。F/R共にすっかり抜けてしまっており、ショックとしての役割は果たしていない状態です。

メカニックの奥村君にまずはそのままでテスト走行してもらい、現在の状況を把握して頂きました。これからこの車両を使ってカートリッジ式のショックユニットを製作します。リアに関してはこれまでどおり車重に応じたバネを巻き直してオーリンズをリビルト+MEチューニングするか、または最近アメリカに出来たメーカー(ペンスキーレーシングショックから独立したメーカーです)にフルオーダーして製作するのか、今後打ち合わせして決定します。

R0044065a.jpg

そんな訳で夕方店に戻りFXRの続きです。

まずはエンジン始動の準備を行う為オイルを注入。

R0044066a.jpg

続いて装着されていたオーリンズからH-D純正TC88FXDX用のリアサスに交換してしまいます。

R0044068a.jpg

オーリンズから、

R0044067a.jpg

FXDXのサスに交換し車高が上がりました。これ位が丁度良いですね。これでまた純正度が上がりました。M君ショック有難う!

R0044069a.jpg

配線を纏めます。

R0044071a.jpg

オイルタンクレスとなるので、リアバンク側がよりスカスカ感が出るようバッテリーの後ろからハーネスを通しスッキリさせました。

R0044072a.jpg

ネスのサイドカバー取付ボルトだけはダイヤモンドE/GのSUSテーパーカラーとキャップボルトで。ここだけは唯一地味~に豪華。笑

R0044073a.jpg

後は地味に作りモノがあるのですが、IGコイルを繋げばエンジンが始動出来ます。MAPセンサーは折角なので生かしたいと思いハーネスを引きましたが、まだコネクターが届いていません。

R0044074a.jpg

R0044075a.jpg

とりあえず、まずはエンジンに火を入れたいですね。

R0044076a.jpg
関連記事

| FXR on T/C | 21:22 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT