MARUMASU Motorcycle Lounge / KAZ MIZUTANI 

Specializes in Harley-Davidson V-TWIN Maintenance & Speed Pro Shop " The Spirit of Bonneville Salt Flats"

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

Bonneville 2013 #06 Racing Day 02.

RACINGの2日めです。

R0043406 のコピー


天気も良く昨日と同じようにコースコンディションは最高でした。クラッチも修理したので期待していました。

R0043401 のコピー
R0043402 のコピー
R0043403 のコピー
R0043407 のコピー
R0043408 のコピー
R0043409 のコピー
R0043410 のコピー
R0043411 のコピー
R0043413 のコピー
R0043414 のコピー
R0043415 のコピー
R0043416 のコピー
R0043417 のコピー

昨夜モーテルの駐車場のバンの中で手持ちのプリモのスペアパーツでクラッチパックとスプリングを交換。今回2本目のアタックを行いましたが5速5000rpm計測ライン手前でクラッチ粉砕。これで2度目。そのまま慣性でプレステージ・スタートエリアまでコースアウトし、スタッフや他のクルーに車両を押してもらいピットに戻りました。

R0043418 のコピー
R0043419 のコピー
R0043420 のコピー

フリクションプレートが全て削れて無くなる程壊れています。

R0043421 のコピー

油圧クラッチ、クラッチシェル自体を疑いプライマリードライブを分解。発電機とインパクトレンチをジェイソンに借りて分解。

R0043423 のコピー

しかしどの道もうクラッチパックは持っていなかったので原因が追求出来たとしても駄目なのですが、ジェーンやロバート達がパーツの手配に帆走してくれて、結局レイに直接プリモに連絡してもらってFedexのオーバーナイトでモーテルに明日届けて貰う事になりました。

とりあえず組めるところまで組み立てておいてパーツ待ちという事になりましたが、はっきりした原因が追求出来ず。今日はレースが出来ないので一日じっくりと考えます。その間は皆で終始のんびり。

R0043422 のコピー
R0043424 のコピー
R0043425 のコピー
R0043426 のコピー
R0043427 のコピー
R0043428 のコピー
R0043429 のコピー
R0043430 のコピー
R0043431 のコピー
R0043432 のコピー
R0043433 のコピー
R0043436 のコピー
R0043437 のコピー

その間もずっと原因を考えていたのですが、オートテンショナーのフリクションブロックに、通常では出来ないようなジャンプしたような打跡がある事に気がつきました。

R0043438 のコピー

スクリーミンイーグルからこのオートテンショナーをTC88やEVOと同じ調整式に交換するアフターパーツが出ているのは知っていました。実はレースに持参したかったのですがパーツの手配が間に合わなくて諦めていました。1〜4速までは問題が無いのに5速あたりで最もパワーが掛かった時2度も壊れた訳ですから、何かの拍子で1次チェーンがジャンプしオートテンショナーが動いてチェーンが張り過ぎてしまい、クラッチユニットに高負荷が掛かりクラッチパックが均等に動かず一気に滑り出した可能性があるのではないかと考えました。

そこでこのテンショナーのスプリングを外し、ワイヤリングしてロックしました。チェーン自体はブロックの上を滑っているのでロックすれば高負荷は掛からない筈です。チェーン自体のアソビも多めに取り、よりクラッチに負荷が掛からないよう調整しておきました。

R0043440 のコピー
R0043442 のコピー
R0043443 のコピー
R0043446 のコピー
R0043447 のコピー
R0043448 のコピー
R0043449 のコピー
R0043450 のコピー

明日届くクラッチパックを交換し、再度アタックします。

R0043451 のコピー
関連記事

| Bonneville Salt Flats | 01:36 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT