MARUMASU Motorcycle Lounge / KAZ MIZUTANI 

Specializes in Harley-Davidson V-TWIN Maintenance & Speed Pro Shop " The Spirit of Bonneville Salt Flats"

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

'88y FXR作業その②

本日昼間は'80yFLHにETCを取り付け。夕方に'03yFLHTCU-Iの納車。
その後は昨日に引き続き'88yFXRの作業を行いました。

R0013420.jpg



この車両は点火がノーマル、キャブはミクニHSRは装着されていました。オーナーさんの希望でFCRに交換する為とりあえずキャブを外しました。
続いてはスイングアームを取り外す訳ですが、まずは砂塵と経年劣化でグリスの硬化してしまったリアスイングアームピポットブロックの中を掃除。ピックツールなどで掻き出します。

その後変形Cリングをロングノーズ・バイスクリップとペンチを使って左右共に外し、ピポット・シャフトを緩めて外します。錆びて硬く締まっている場合がほとんどですが、ブレーカーバーでまずは緩め、ネジ首下が長いので後はインパクトで外せば楽です。その際シャフトを抜くとM/Tが落ちますからパンタグラフ・ジャッキでM/Tを保持することを忘れてはいけません。(※なお初期エボと後期エボではシャフトの構造が異なります)

R0013421.jpg

R0013422.jpg

この辺の構造は同じ3点トリマウントフレームの現行ツーリング系でもほぼ似たような内容ですので、覚えておいて損はありません。

明日は更にもう一台、'89yFXRが入庫します。
関連記事

| FXR | 19:42 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

こんばんは。
参考になりますっ!

えっと、汚くて す、すみません、、

おお~「89yFXR」のお方も!それは楽しみです!

| にょら | 2007/06/10 21:40 | URL | ≫ EDIT

ほほ~~~

非常に参考になります!!

| BAKU | 2007/06/10 20:14 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://marumasumotorcycle.jp/tb.php/318-f24a26ca

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT