MARUMASU Motorcycle Lounge / KAZ MIZUTANI 

Specializes in Harley-Davidson V-TWIN Maintenance & Speed Pro Shop " The Spirit of Bonneville Salt Flats"

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

'92y FLSTCの整備~その壱。

本日は青いソフテイルクラシックです。

R0042976a.jpg


昨日の雨で入庫が一日延期になり、本日入庫頂きました。当方が5年位前に組み直したエーデルヘッドのエボですが、車検の整備と少しばかりの修理が今回のご依頼。

R0042974a.jpg

まずはリアバンクが失火する症状が出る、という事だったのでチェック。
話を伺ったところ最も怪しいのはクレーンのHi-4かと思っておりましたが、スパークプラグを新品に交換し火花を見てみると問題なし。スパークプラグの電極が白かったので、インマニにブレーキクリーナーをスプレーすると盛大に2次エアーを吸ってます・・・・原因が単純な事で良かったです。

R0042983a.jpg

皆様入庫頂く際は何故だかご丁寧にガソリンフルタンクの事が多々ありまして。笑

R0042984a.jpg

キャブやインマニを外す以外にも、ハンドルバーを交換し配線中通しにするのでガソリンタンクは左右共に外します。

R0042985a.jpg

R0042986a.jpg

R0042987a.jpg

原因は分かっても解決する為のエーデルブロック用の四角いOリングの在庫が無い。困ったと思ったところに在庫を持っている業者さんを発見し、無事本日手配。

R0042988a.jpg

ハンドルバーを交換する為スイッチボックスを外します。が左の取付ボルトが1本ナメてました。もともと柔らかい材質のボルトですからドリルで揉んで簡単に抜けますが、この年代の車両に使われていた灰色のキャップボルトは特に弱いので、絶対に交換する事をお勧めします。因みにここはダイヤモンドのステンレスボタンキャップに交換しておきました。

R0042989a.jpg

R0042990a.jpg

ハンドルバーは既に配線穴加工済。

R0042991a.jpg

ハンドルバーの形状は大きなアールですのでスムーズに配線が通ります。配線を継ぎ足す事もなかったので比較的簡単に交換出来ました。元通りコネクターを組んでコンタクトグリスをたっぷり塗っておしまいです。

R0042992a.jpg

R0042993a.jpg

R0042994a.jpg

これくらいワイズの広いビーチバーだと、やはり配線中通しがスッキリして気持ち良いですね。ノーマルの配線チューブも被せたままハーネスが通るようなハンドル穴加工を施しておりますので、この先万が一ハンドルを違うものに交換する事になっても比較的簡単に戻せます。

R0042996a.jpg

R0042995a.jpg
関連記事

| Big Twin | 20:45 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT