MARUMASU Motorcycle Lounge / KAZ MIZUTANI 

Specializes in Harley-Davidson V-TWIN Maintenance & Speed Pro Shop " The Spirit of Bonneville Salt Flats"

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

'91y S&S T/C95 FXR-SP #02 - 1次ドライブ組み立て。

本日もFXRSです。

R0042871a.jpg


オイルラインフィッティングの方向を確認したので一旦エンジンを下ろし、フィッティングとオイルホースを組みます。FXRの場合エンジンとトランスの隙間が少ないのでいつもケース搭載前に作業を終えておきます。

R0042872a.jpg

R0042874a.jpg

因みにこちらが以前のS&Sケース。オイルラインの送りと戻りが縦に並んでいます。前期ケースでも後期ケースでもオイルホースの取り回しが厄介なのはあまり変わっていません。

R0042873a.jpg

R0042875a.jpg

送りのオイルラインはプライマリーとトランスの間を通す事がS&Sケースでは無理がありません。純正と同じホース配置にはならないのがS&Sケースの特徴。リアのエンジンマウントボルトも長さが異なるので変更が必要ですが、何より大事なのはエンジンとトランスのラインを出す事です。

R0042877a.jpg

R0042878a.jpg

続いては1次ドライブを組みます。ステーターコイルはCCIのものから交換。オルタネーターのマグネットが2箇所ダメージを受けてます。

R0042879a.jpg

R0042880a.jpg

R0042881a.jpg

インナープライマリーのスターターとトランスM/Tメインシャフトシールは共に新品交換。

R0042883a.jpg

トランスM/Tメインシャフトのスプラインが傷んでいる為、クラッチバスケットの脱着にとても手間が掛かります。シフターのスプラインに問題もありますし、何処かのタイミングでしっかり修理した方が良いと思います。

R0042884a.jpg

で、とりあえず1次ドライブ完成。これでトップエンドの作業に入れます。

R0042885a.jpg

R0042886a.jpg

作業は前後しますが、当店でも巷で評判の"RO's(ロウズ)"オイルを取り扱い始めました。
現在のところシングル#50ではなく、マルチ20W-50をテストしています。

R0042869a.jpg

SE120Rを搭載する'08y FXDBIと、こちらの5万キロ走っているFLHTCUI(フルストックのT/C-96)でテストをして頂いております。

R0042870a.jpg

さて、明日19日(金)は関東納車の為終日留守になります。日帰りの予定ですので今週末は通常通りの営業となりますので宜しくお願い致します。

R0042888a.jpg
関連記事

| FXR on T/C | 22:17 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT