FC2ブログ

MARUMASU Motorcycle Lounge / KAZ MIZUTANI 

2006 - 2018 Specializes in Harley-Davidson / Japanese Classics Maintenance & Speed Pro Shop " The Spirit of Bonneville Salt Flats" Land Speed Racing. / 310-1 Nishi-bessho, Kuwana-shi, Mie 511-0851 JAPAN.

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

'94y FLSTF ブリザー回りのリカバリー完了。

部品が届きました。

R0042276a.jpg


ブリザーギアのタイミングを変えるには、ブリザーホールを加工したりギアユニット自体のタイミングをワザとズラすという方法が考えられます。しかしS&Sにはブリザーにフィンを使った非回転式のユニットが以前からありまして、知ってはいましたが今まで一度も使った事がなかったというのが正直なところです。

回転式では無いのでストローク量やボア径に依存する事が無い為、今回のような特殊なエンジンには使えるのではないかと思った次第です。

R0042277a.jpg

装着は簡単で、タイミングも関係ありませんからブリザーギアと差し替えるだけです。

R0042278a.jpg

プッシュロッドを軽くアジャストし、オイルホースを組んでからエンジンオイルを入れてクランキング。今まで聞こえなかったクランク室からのボコボコという空気の音が聞こえるようになりました。

R0042279a.jpg

エンジンは無事始動しオイルも回っています。ケースブリザーの負圧とオイルタンクの加圧も解決しています。ただ以前オイルを噴いた時の残存オイルなのか、スロットルオフ時に排気にオイルは若干混ざりますが、これで走行テストに入る準備は整ったと思います。

R0042280a.jpg
関連記事

| Engine Maintenance | 18:24 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT