FC2ブログ

MARUMASU Motorcycle Lounge / KAZUTOSHI "KAZ" MIZUTANI 

2006 - 2020 Specializes in Harley-Davidson / Japanese Classics Maintenance & Speed Pro Shop " The Spirit of Bonneville Salt Flats" Land Speed Racing. / 2010/2011 FIM World Speed Record : 2011/2014 AMA National Champion : 310-1 Nishi-bessho, Kuwana-shi, Mie 511-0851 JAPAN.

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

10th BUB Motorcycle Speed Trials 2013。

今年もいよいよエントリーが始まりました。
また多くのランドスピードレーサーの熱い夏が始まります。


今年で10回目を迎える、”BUB Motorcycle Speed Trials”。
2010年の初参加から4年、4度目の夏を迎えようとしています。

これまでこのblogで、今年のレースの参加については表立って表記してきませんでした。
それでもレースには出れるよう去年から下準備を行ってはいましたが、正直今年は無理かもしれない、という思いがずっと心の奥底にありました。

去年出たクラスで、初めてワールドスピードレコードを逃しました。
無論、誰もが毎年世界記録を更新出来る訳では無いのは重々承知ですが、それでも去年は本当に悔しい思いをしました。
あのピットを撤去する際のなんともいえない空気感。そして沢山のバックアップとスポンサードを受け、遥々ボンネビルまで応援に駆けつけて頂いた方々にどう詫びてよいのか。。

加えてエンジンの非力さとエアロの難しさを思い知らされたのも去年のレースだったと思います。
色々な方々の”想い”と労力によってカタチを成し得た立派なフルエアロも、生かし切れたか?と言えばそれはNOだったと思います。

そんな今年、全てを一新したレーサーを造ろう、と思ったのはこれまでの3年にひとつの区切りをつけたい、という思いからでした。

これまでのレーサーに強いエンジンを搭載し、リベンジする事も考えました。エアロもまだまだ改良するポイントがある事は分かっています。しかし、遇えてそれは避けました。


レースを毎年戦うには途方も無い金額が必要です。

レーサーをイチから製作する事が金銭的にどれだけ大変なのかは容易に想像が出来るかと思いますが、毎年の参加費、渡航費、レーサーの輸送費、レンタカー、同行スタッフの滞在中の宿泊費や食費など数百万円単位でお金が必要になります。
当店のような独りで小さい商売を行っているショップには、一年の稼ぎを遥かに上回る金額です。

正直、当方には家族というものがおりませんので、とりあえずどうにかなってきたレベルですが、それでも毎年スポンサードを頂いている”JPストローカー”さんには多々ご迷惑をおかけしているのが現状です。

しかし。
それでも、どうしても新しいレーサーでボンネビルを走りたい。

そんな当方の想いを、無理を承知で仕事をお受け頂いた外注の皆様のその熱意に応えるべく、今年も4度目の参加に向け動き出します。

当店に仕事をご依頼して頂いているお客様には本当に申し訳なく思いますが、なるべくご迷惑の掛からない範疇でレースの準備を進めたいと思っております。

皆様、ご協力宜しくお願い致します。


※個人様、企業様を問わず今年も広くスポンサードして頂ける方を募集しています。詳しくはマルマスまで直接ご連絡下さい。宜しくお願い申し上げます。

マルマスモーターサイクルラウンジ
511-0851 三重県桑名市西別所310−1
0594-86-7799
http://www.mie4speed.jp
marumasu_fxr@mie4speed.jp

水谷 カズトシ
関連記事

| Bonneville Salt Flats | 23:08 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT