FC2ブログ

MARUMASU Motorcycle Lounge / KAZ MIZUTANI 

2006 - 2018 Specializes in Harley-Davidson / Japanese Classics Maintenance & Speed Pro Shop " The Spirit of Bonneville Salt Flats" Land Speed Racing. / 310-1 Nishi-bessho, Kuwana-shi, Mie 511-0851 JAPAN.

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

'91y FXRS / '00y FXDX / '98y FXST / '80y FXB。

今日も暖かい一日でした。

R0041195 のコピー


まずはFXRS。リア回りを作業します。

R0041196 のコピー

R0041197 のコピー

R0041198 のコピー

R0041199 のコピー

オーリンズのサスに交換しプリロードを最大にかけた0Gがこんな感じです。

R0041229 のコピー

お昼過ぎ、先日納車させて頂いたT-man 98cu" FXDXが300km走ってまずは一度目のオイル交換にご来店。特に問題も無いのでこのまま距離を稼いで頂きます。

R0041218 のコピー

R0041219 のコピー

続いてはFXST。こちらもリア回りを作業します。

R0041220 のコピー

高年式ツインカム車両に採用されているブレンボ製ブレーキローターを流用します。ローターボルト径が違いますので装着前にボール盤で加工しました。

R0041221 のコピー

2次ドライブのRドライブベルトプーリー取付ボルトですが、07y以降と以前ではボルトの首下の長さが異なります。流用するグライドホイールのボスはネジ穴が深いので、T/C後期用のロングボルトでセットしておきます。こちらの方がより安全です。ボルトはネジ山は勿論アタマの部分までワイヤーブラシで磨いてから装着します。

R0041222 のコピー

R0041223 のコピー

続いてはリアのブレーキキャリパーサポートです。

ミスミE/G製のサポートですが、もともとエボのキャストホイール用、つまりはテーパーベアリング用ですからシールドタイプのベアリングになっているグライドにはそのままでは付きません。で、サポートのアルミカラーと、純正の左右スチールカラーを現物合わせで旋盤で削りセットします。

R0041224 のコピー

R0041225 のコピー

R0041226 のコピー

上手く付きました。シム無しでキャリパーのセンターが出ています。

R0041227 のコピー

R0041228 のコピー

閉店後、FXBのスターターの調子が今ひとつだったのでちょっと作業。

スターターボタンの配線からスタートしてスターターリレー、ソレノイド、ワンウェイクラッチなどイロイロ計ったり分解してみたりしましたが特別問題は無し。

R0041230 のコピー

R0041231 のコピー

困ったなぁなんて思いながらセルをギュンギュン回していると、ワンウェイが逝った感じになったのでプライマリーカバーを開けるとスターターシャフトがボッキリ。。
試しにシャフト無しの状態でセルを回すとスムーズに回る為、アウタープライマリーカバーへのスターター飛び込みが悪いのだと今更気がついた次第。

R0041232 のコピー

FXB用のアウタープライマリーでは無いのでひょっとするとマッチングしてないのかも。よくよく考えてみればこのアウターに交換してから少しづつ調子が悪くなったような、そうではないような…しばらくまたキックオンリーです。
関連記事

| Big Twin | 00:58 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT