MARUMASU Motorcycle Lounge / KAZ MIZUTANI 

Specializes in Harley-Davidson V-TWIN Maintenance & Speed Pro Shop " The Spirit of Bonneville Salt Flats"

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

'84y FXRT on T/C88 motor and Trans。

中津川からわざわざお越し頂きました。

R0040116a.jpg


先々週位に一度ご来店頂きお話をさせて頂いた初期エボFXRTのお客様。94yの部品取りFXRもお持ちと言う事でしたがやはりコンバートしたといえどもEVOはEVO。積み替えたとしても公認の手間や費用は全く同じなのでこの際ツインカムに、というリクエストです。

FXRにT/Cコンバートと一口にいっても方法は多岐に渡る事を先日のblogでも書きましたが、年式によっても出来る事と出来ない事、また加工が必要な部分も個々に違います。特にFXRTやFXRPといったカウル付きでフットボードのモデルであれば殊更違いが出ますし、初期エボは基本ショベルヘッドなので加工場所も89y以降のFXRとは異なる部分も多いです。

この車両は貴重なフルオリジナルという事なので外観は年式相応の遣れ具合ですが、ツインカムを搭載しても大きく雰囲気が変わらないように、という事でしたので、T/C-96ではなくT/C-88Aをチョイスします。合わせてトランスM/TもT/C-88の5速トランスを組み合わせ1次ドライブはFLHTCU化します。キャブレターは拘ってCV、マフラーも今のまま純正の2イン2というセットアップになります。

今回も海外のH-Dショップから程度の良さそうな中古エンジンを引っ張ってくる事になりますが、T/C-88の唯一ボトルネックであるカムのチェーンテンショナー部分のみ、油圧にアップデートする事になるかと思います。

本日最終的に現車を確認出来たのでコンバートの際に必要となる加工がざっくり見えましたので助かりました。

R0040113a.jpg

R0040114a.jpg

R0040115a.jpg

パーツは今から手配となりますが、作業に着手するのは来春から。それまでEVOの乗り味をじっくり楽しんで頂きたいと思います。お待たせする事となりますが、宜しくお願い致します。

あとこれは余談ですが、この車両にはかなり程度の良い純正ロア・フェアリングが装着されています。オーナーさんも欲しい、という事だったのでこれを型取りし、レプリカロアカウルを製作します。

製作は勿論"FULLGAIN"古川君。FULLGAINさんと当店の双方で販売する事となりますのでカウル付きFXRの方は楽しみにお待ち下さいマセ!
関連記事

| FXR on T/C | 16:55 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT