MARUMASU Motorcycle Lounge / KAZ MIZUTANI 

2006 - 2018 Specializes in Harley-Davidson / Japanese Classics Maintenance & Speed Pro Shop " The Spirit of Bonneville Salt Flats" Land Speed Racing. / 310-1 Nishi-bessho, Kuwana-shi, Mie 511-0851 JAPAN.

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

MARUMASU Orignal NESS Cowl Stays。

本日はFXRに当店オリジナルのカウルステーを使ってネスカウルを取り付けします。

R0039329a.jpg


車両は一昨日スクーデリア・オクムラさんのFサスを組んだ'93y FXRS-SPです。エアサス機能はカットしているのでエアサスのユニットも取り外しします。

R0039318a.jpg

R0039319a.jpg

トップブリッジの周辺は掃除し難い為、どの車両でも汚れている場合が多いです。カウルステーを装着する前に綺麗にしておきます。

R0039320a.jpg

まずは左右のトップハンガーを取り付け。39φナローFフォークのヘッドライトバイザー取り付けボスにメーターステーと共に共締めします。

R0039321a.jpg

当店オリジナルのこのカウルステーは、35φ+39φナローFフォークを採用しているFX、XL系ならどんな車種でもボルトオンで装着が可能です。

R0039322a.jpg

R0039323a.jpg

ロアのブラケットは一箇所。FXRSならもともとロアステムに穴が空いているのでそこに取り付けするだけです。穴が空いていないステムは穴を開けて装着する事をお勧めします。3点でカウルを留める事により、多少揺すった位ではビクともしないほどしっかりと装着できます。

R0039324a.jpg

ネスカウルをマウント。注意しなければならないのはカウル側の方で、個々のカウルでヘッドライト部分の奥行きが異なります。カウルによっては若干の加工が必要な場合がありますのでご注意を。

R0039325a.jpg

R0039326a.jpg

今回のカウルはあっさりマウントできました。この後カウルに取り付け用の穴を3箇所空けたら完成です。

R0039327a.jpg

このカウルの場合ヘッドライトリングまでが離れているので、カウル側のリング部分にCラバーなどを巻けばよりフィット感が上がると思います。

R0039328a.jpg
関連記事

| FXR | 16:14 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT