FC2ブログ

MARUMASU Motorcycle Lounge / KAZ MIZUTANI 

2006 - 2018 Specializes in Harley-Davidson / Japanese Classics Maintenance & Speed Pro Shop " The Spirit of Bonneville Salt Flats" Land Speed Racing. / 310-1 Nishi-bessho, Kuwana-shi, Mie 511-0851 JAPAN.

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

今週末より、いよいよ"スピード・ウィーク"が始まります。

今年は日本からボンネビル観戦に向かう方が多いようです。

R1014131.jpg


いよいよ今週末より"Bonneville Speed Week"が始まります。

当方が出場する"BUB Motorcycle Speed Trials"に先立つこと2週間、"World Final"は今週土曜のスタートのようで、今Facebookではその話題で持ちきりです。
当方も一度はWorld Finalを観てみたいとは思うのですが、約1ヶ月もの間店を閉める事は困難なので、実現していないのが実際のところです。

さて、そんな世界中のランドスピード・レーサーが集まる8月のボンネビルですが、今年は日本から出場するショップさん、メーカーさんもいると聞いていますし、その方々を応援する為足を運ぶ方も大勢いらっしゃると聞いています。

そこでひとつだけお願いしたい事がありますので現地に向かわれる方はご一読頂ければ有難いと思います。※当方のようなボンネビルではまだまだ若輩者が書くと気分を害する方もいるかも知れませんが、敢えて書かせて頂きます。


ボンネビルでは入り口で入場用のリストバンドをスタッフに見せ、それからソルトフラッツに入ります。一応ピットまでの順路がありますが、コーンがずっと並べられている訳でもなく(なにせピットまでも数キロに及びますので)前車が走行した轍といいますかタイヤ跡を追ってピットエリアまで向かう事になります。

当方が参加した2010、2011年を参考にすれば、ピットはコースに並行して2列で、特に設営場所は指定されてないと思います。

ピットエリアの場所は現地にいらっしゃればお分かりになるかと思いますので特に問題はないと思いますが、ピットエリアにはプレ・スタートエリア(各コースのスタートエリアに向かう前の、いわばスタート待ちの場所)やインパウンドが隣接しています。

ピットエリアに関しては各参加者毎にオープンスペースで作業していますので自由に見学する事が出来ます。プレスタートエリアに関しても各コース、参加カテゴリに分かれてロープ分けはされていますが、その外側から見学する事は可能です。

あまりピリピリとした雰囲気ではなくオープンな感じがボンネビルだと個人的には感じていますが、当然レースですから神経を研ぎ澄ませて作業を行っていたり、出走前でナーバスな感じの方も居ないとは限りません。

それを何の断りも無しにカメラを向ける事はどう考えても非常識ですので、それだけは止めて頂ければ、と思います。現地では皆必ず一言声をかけ、承諾を得てから撮影されたり、撮影したりします。

まぁ当然と言えば当然過ぎる事ですので敢えて言うまでもないかと思いますが、携帯やスマートホンが普及した昨今、日本に居る時のような感覚で安易になんでも撮影してしまうと、やっぱり良くないと思います。


そんな素晴らしいボンネビルを全ての方々と一緒に楽しめるよう、お互い最低限のマナーとルールを守って現地でお会いできれば、と思います。

SEE YOU ON THE SALT !


R1014116.jpg


関連記事

| Bonneville Salt Flats | 02:29 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT