FC2ブログ

MARUMASU Motorcycle Lounge / KAZ MIZUTANI 

2006 - 2018 Specializes in Harley-Davidson / Japanese Classics Maintenance & Speed Pro Shop " The Spirit of Bonneville Salt Flats" Land Speed Racing. / 310-1 Nishi-bessho, Kuwana-shi, Mie 511-0851 JAPAN.

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

2012 Bonneville Racer MPS Re-Works #03。

一昨年よりも酷い塩害に悩まされています。

R0030180a.jpg


文章を書く気も失せる程去年の塩害は車体に大きな被害を及ぼしており、ほとほとウンザリしています。しかしながら誰も助けてはくれませんから、ボチボチ、それでも急ぎつつ作業をこなします。

ホイールベアリングやアクスルシャフト、キックスタンドなどは溶接でもしたのかと思うほど錆びて固着し、大ハンマーでようやく外れるといった具合。キックスタンドのピンはどれだけドツキ回しても抜けないので諦めました。トランスもご覧のとおりで先が思い遣られます。

R0030178a.jpg

R0030179a.jpg

そんな訳で、気分を変えて本日はエンジンを分解します。

R0030181a.jpg

トップリングが錆びて固着・・・・一昨年はこんな事にはなっていなかったのでよほどラムエアーの効果があったのだと思います。セカンド、オイルリングに張力はしっかりあるのですがトップリングは外す時点で折れました。

R0030189a.jpg

R0030190a.jpg

R0030191a.jpg

R0030192a.jpg

ピストンとリングは2シーズン、トータルの走行距離にしても3000~4000kmしか走っていないと思うので本来であれば丁度アタリが付いてきた頃。問題なければ続投を考えていましたが、折れてはTHE END。.010/.020のオーバーサイズピストンは在庫を持っていますがSTDサイズは当然無い。
困った事になりました。

何方かJEピストン・TC88→95ビックボアのピストンSTDお持ちでないでしょうか?フラットトップでもポップアップでもリングは同じですのでどちらでも構いません。

R0030214a.jpg

2度のボンネビルを走ったフライホイールは、以前にも書いたと思いますが、常連さんから譲って貰った中古の'06y純正フライホイール。オマケにクランクピンの溶接もしていないという(これはボンネビルで誰彼信じられない!と言われ続けました・・・)無茶な代物で、いい加減寿命だと思っていたし、フライホールがズレるような事があれば250km/h以上のスピードだと下手をすれば死んでしまうので今回は交換します。

確認してみてよかったのですが、スラスト方向のガタは問題無いのですがビックエンドに一箇所少しだけ引っかかる感じのする箇所があります。明らかにクランクBBが逝く前の兆候ですので本当に良かったです。

7000rpm近くまで回して全開時間が1分半とかいう世界ですから、何が起きても不思議ではありません。

R0030193a.jpg

続いてはカム回り。カムのフィーリングは良いので大きく仕様は変えませんが、サポートプレートを更に頑丈なものに交換する予定。
因みに一昨年オーバーレヴさせて7800rpmまで回してしまい数秒タペットから音が出ていました。直ぐに油圧が上がり音は消えましたが、やはりタペット4本に少しダメージが出ていました。

R0030199a.jpg

R0030203a.jpg

ここで全く同じ仕様の点火ユニットを採用するお客さんのT/C搭載FXRに搭載する腰下を作業しておきます。フライホイールのパドルでタイミングを拾いCPSで点火をコントロールすれば簡単ですが、DYNA2000iのような機械式デジタル点火の方がトラブルが起きた時の対応が早いので工具も部品も持ち込める量が限られるレースでは重宝します。
だからといってストリートに反映させる事も無かったのですが、機能が単純で信頼できる為採用しました。

R0030207a.jpg

こちらも全く手付かずで申し訳無い限りですが、TC-FXRはアッという間に組めますのでしばしお待ちを。

R0030208a.jpg

R0030209a.jpg

R0030210a.jpg

で、レーサーに戻ります。サポートプレートASSYを外しポンプを取り外し。後はケースを割ってフライホイールを取り外すだけです。

R0030211a.jpg

R0030212a.jpg

R0030213a.jpg

しかし、ピストンリング、困りました。。
関連記事

| FXR Racing | 22:23 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT