FC2ブログ

MARUMASU Motorcycle Lounge / KAZ MIZUTANI 

2006 - 2018 Specializes in Harley-Davidson / Japanese Classics Maintenance & Speed Pro Shop " The Spirit of Bonneville Salt Flats" Land Speed Racing. / 310-1 Nishi-bessho, Kuwana-shi, Mie 511-0851 JAPAN.

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

'02y FLHR-SEI トランスM/T回りの組立~その壱。

お天気は明日に向けて下り坂のようです。

R0030008a.jpg


ようやく部品が揃ったのでロードキングのトランスを組みます。現行ツインカムの純正ガスケット類はとても性能が良いのでなるべく使うようにしています。今回も全て純正で揃えています。

R0030005a.jpg

R0030006a.jpg

パーツは洗浄して準備万端。

R0030007a.jpg

こちらがトランスM/Tのメインベアリング。右側がこの車両に付いていた旧タイプでボールベアリングのケージが内側だけプラスチック製です。左の新型はスチールケージでカシメ有りのものになっています。どちらが良いかは一目瞭然ですね。

R0030010a.jpg

メインベアリングをケースに圧入し馬鹿デカいスナップリングで止めます。

R0030012a.jpg

5速メインギアのオイルシールは先に圧入しておくと楽なので先に取付。5速ギアはトランスケース内側から圧入しますが少しコツが要ります。

R0030013a.jpg

R0030014a.jpg

R0030016a.jpg

トランスアッセンブリを取付ました。

R0030017a.jpg

今回ボルトは出来る限りダイヤモンドE/Gのステンボルトに交換します。

R0030019a.jpg

R0030020a.jpg

R0030021a.jpg

R0030022a.jpg

新品のサイドカバーを組もうとしてみたのですが、クラッチケーブルの刺さる穴のタップがキツイ・・・元々カシメが馬鹿になって液状ガスケットが塗られていたクラッチケーブル・ジョイントは外れるし、最後にはジョイントが折れてご臨終。。コトを急げば仕損じるという典型的な例です・・・・

R0030023a.jpg

因みに交換したガスケットや部品はオーナーさんに確認して頂く為保管します。オーナーさんには交換したパーツを必ずお見せしてご説明させて頂きます。

R0030009a.jpg

レーサーの引取りは明日の朝にします。

R0030024a.jpg
関連記事

| Big Twin | 19:14 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT