FC2ブログ

MARUMASU Motorcycle Lounge.

2006 - 2021 Specializes in Harley-Davidson / Japanese Classics Maintenance & Speed Pro Shop " The Spirit of Bonneville Salt Flats" Land Speed Racing. / 2010/2011 FIM World Speed Record : 2011/2014 AMA National Champion : マルマスモーターサイクルラウンジ 【ハーレーダビッドソン及び国産絶版旧車の整備/修理全般】

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

'99y XLH1200S 緊急修理対応。

今日は突発的な修理でした。

R0029725a.jpg


クラッチ調整をしてもらっても引きずるので見て欲しいというご来店。基本飛込みでの作業はお断りしておりますが、あまりにも酷い状態で走れない程だったのでクラッチを正しく調整。これで駄目ならレリーズベアリングなのですが、案の定レリーズベアリングが逝ってしまっている症状です。

乗って帰れる状態ではなかったのでお預かりする事になりましたが、ひょっとしてレリーズベアリングの予備は在庫してたかもと思い倉庫を探すとありました。

R0029726a.jpg

クラッチシェル側のベアリングまで壊れているとアウトですが、アウターのレリーズBBなら比較的簡単に交換できるので早速作業です。

クラッチレリーズのストッパーナットを外したところ、直ぐに細かな鉄粉を発見。やはりレリーズBBです。

R0029727a.jpg

R0029729a.jpg

R0029730a.jpg

ベアリングは0.8ミリほど削れてしまっており粉砕寸前でした。ベアリングがバラバラになってプライマリーの内部で踊ると、トランスからクラッチから逝ってしまうので、大事に至らず良かったです。

R0029731a.jpg

R0029732a.jpg

当然プライマリーオイルをドレンすると大変な事に。

R0029734a.jpg

R0029738a.jpg

クラッチレリーズの調整範囲の狭さからもクラッチ板がかなり磨耗しているのが分かりましたので、本来ならプライマリーカバーを開けてクラッチユニット交換とプライマリー内部のクリーニングを行えばベストですが、時間も部品も無いので今回はフラッシングのみとしました。なるべく早めにメンテする事をオーナーさんに伝えます。

あとは1次チェーンをチェックし、プライマリーオイルを入れてクラッチの調整。この調整が出来ていなかったお陰でレリーズBBが壊れた訳ですので、クラッチ調整ひとつマトモに出来ないようなところで車両は購入しない方が無難です。

R0029735a.jpg

R0029736a.jpg

この車両は某量販店で中古で購入、それから2年弱をノーメンテで乗っていたようで。何処かの機会にしっかりした知識を持ったお店やH-Dディーラーさんで整備を行って頂いたほうが良いと思います。

R0029739a.jpg
関連記事

| Sport Ster | 17:00 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

櫻井様

ディーラーさんに伺った時、櫻井さんのXLが入庫されたと聞きました。快調になって良かったですね。
定期的な整備はやはり大事ですので、今後も続けてやって下さい。

見積もりの件はご連絡させて頂きますので宜しくお願いします。

| mie4speed | 2012/06/12 12:30 | URL | ≫ EDIT

先日はありがとうございました。

突然の修理対応ありがとうございました。早速、クラッチオーバーホール、整備等をディーラーで行いました。
快調です。
整備の大切さを教えて頂きました。
重ねてありがとうございました。
話しは変わりますが、
以下の見積りをお願いしたいのですが、コメントでよろしいでしょうか?
①XL1200Sのモジュール
(書き換えあり?)
②FCRキャブレター
③上記キャブに合うエアクリーナー

とりあえず見積り。
乗り味に変化をつけたいのです。
よろしくお願いします。

| 櫻井康央 | 2012/06/12 02:22 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT