FC2ブログ

MARUMASU Motorcycle Lounge.

2006 - 2021 Specializes in Harley-Davidson / Japanese Classics Maintenance & Speed Pro Shop " The Spirit of Bonneville Salt Flats" Land Speed Racing. / 2010/2011 FIM World Speed Record : 2011/2014 AMA National Champion : マルマスモーターサイクルラウンジ 【ハーレーダビッドソン及び国産絶版旧車の整備/修理全般】

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

DELKRON 97cu"EVO 細々した作業。

喉が痛くて声が出ません・・・花粉でしょうか?

R0028962a.jpg


昨日は定休日でしたので外回り。ガスケットをレーザーカットして頂く為外注さんへガスケットの見本を持参し、その後愛知県の一宮市にある二輪パーツ量販店へ。急いでいるので問屋さんに注文している時間はありません。

主にブレーキ回りのパーツを購入してきた訳ですが、そんな時に限ってホース長が気に入った感じにならず、、、本日もう一度一宮までクルマを走らせる始末。なんだかなぁという感じです。

しかしながらレーザーカット屋さんはガスケットのテストサンプルを速攻でカットしてくれたので、本日修正箇所を伝え、多分明日には0.5と1.0mmのアルミ製ガスケットが6セット出来上がってくる予定です。デルクロンケースは特殊なデッキ形状ですのでガスケット自体の形も見直しました。

R0028964a.jpg

で、Fブレーキラインを組みます。今回はオーナーさんのリクエストでキャリパーから2in1でマスターに繋ぐ配管。ステンレス製のTジョイントや90度ジョイント等を多用した為滅茶苦茶高価になりました。

R0028966a.jpg

R0028968a.jpg

R0028969a.jpg

リアのキャリパーサポートは加工待ち。チェーンラインを出すのはちょっと苦労しそう。というのもフレームのスペース的に言えばソフテイルフレームはクリアランスに余裕がありますが、国産車から流用しているリアホイールが比較的高年式な為、ホイールボスが極端にオフセットしている為チェーンラインが出難いのです。

今時の国産車はリムサイズ6.0J以上が当たり前になっています。その為トランスM/Tのメインシャフト自体が車体センターからどんどん左にオフセットしていってますので自ずとホイールボスも太くなる方向にあります。

国産にそのまま使う分には当然問題ないですが、ハーレーに国産車のホイールを流用しようとするとかなり難儀な事になります。当店では比較的馴染みの作業ではありますが、個々のホイールで逐一違いますのでなかなか一筋縄ではいかないのが国産流用ではないかと思います。

異なる車種の国産ホイールを計測。以前FXLRに付けていたサイズをひとつの基準にしています。

R0028970a.jpg

オフセット5.0mmの攻防。さてさてどうしたものでしょうか?

R0028971a.jpg

配線もボチボチやらないと。国産スイッチでH-Dウインカーモジュール仕様というまた厄介なお題で。

R0028963a.jpg

全く進んでません・・・・泣けてきます。。

R0028973a.jpg
関連記事

| Big Twin | 20:44 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT