MARUMASU Motorcycle Lounge / KAZ MIZUTANI 

2006 - 2018 Specializes in Harley-Davidson / Japanese Classics Maintenance & Speed Pro Shop " The Spirit of Bonneville Salt Flats" Land Speed Racing. / 310-1 Nishi-bessho, Kuwana-shi, Mie 511-0851 JAPAN.

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

'91y FXR ツインメーター取付。

今日は終日雨でした。

R0028788a.jpg


この車両の若いオーナーさんは大の"SWINGER"フリーク(笑)。池田君のFXDXのような雰囲気にしたいと常日頃から言っている訳でして、ビキニカウル内に純正ツインメーターを配置したいとのリクエストでした。

元々純正の配線をぶった切って"やっつけ仕事"がしてあった車両なので、ヘッドライト回りの配線は純正の面影は全くありませんでした。それに加えて程度の良いアナログスピードメーターを配したツインメーターがなかなか入手出来ないので、今回作業は無理かもしれないよ、と言っていた訳ですが、ここにきて見つけました。

R0028789a.jpg

XLH1200SかFXRS-SPのものだと思いますが、この際どちらでも良いです。車体側の配線が変わってしまっているので全て繋ぎ直しする事になります。

R0028790a.jpg

R0028791a.jpg

メーターステーを加工してスチールカラーでヘッドライトバイザー上にセット。純正クォーターフェアリングにギリギリ収まるようにします。

R0028792a.jpg

R0028795a.jpg

ここまではスムーズに作業は進みますが、ここからが修羅場。インジケーターの配線10本、左右ハンドルスイッチの配線8本、ヘッドライトの配線3本、ウインカーの配線2本を繋がなければなりません。一本毎に動作をチェックしながら行いますが、かなり骨が折れます。本来であればヘッドライト・ハウジングの内部で結線する訳ですが、元の状態が酷いので今回は早々に諦めました。

R0028793a.jpg

R0028798a.jpg

配線の結束本数が多いので間違えないよう、洗濯バサミを使って振り分けながら作業します。美容師の方が髪の毛をカットする時こんな感じで作業しますよね。

R0028799a.jpg

本当であればハーネスチューブを被せてストック然に配線するのが最良ですが、今回は最も作業効率が良く、トラブル時のリカバリーが効く方法を選択。個人的には100%満足出来る方法ではありませんが、時間と予算には限度がありますので致し方ありません。

とはいえ電気系統のトラブルが無きようしっかり作業を行います。週明け27日(火)納車に向け頑張ります。

R0028800a.jpg

明日も続きます。

R0028801a.jpg

'91y FXRS-SPは雨の中無事予備検査合格。
雨でラダーが滑り、車両の積み下ろしが危険だった為そのまま友人宅へドナドナ。週明けにも車両を引き取り名義変更したら納車です。

R0028797a.jpg

もう一台のFXR、S&S96"。バッテリーをチャージし十分クランキングの後、火を入れました。

R0028785a.jpg
関連記事

| FXR | 20:21 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT