FC2ブログ

MARUMASU Motorcycle Lounge / KAZ MIZUTANI 

2006 - 2019 Specializes in Harley-Davidson / Japanese Classics Maintenance & Speed Pro Shop " The Spirit of Bonneville Salt Flats" Land Speed Racing. / 310-1 Nishi-bessho, Kuwana-shi, Mie 511-0851 JAPAN.

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

'81y FXS トップエンドO/H。

今日はショベルです。

R0028296a.jpg


結局シリンダーヘッドボルトを外す為、もう一度フレームにケースを搭載しました。これだと力が入るので外す事が出来ました。急がば回れ、やはり基本に忠実に作業は進めるべきでした。まぁそもそもしっかりしたワークスタンドに固定されたエンジンスタンドが無い、というのが最大のネックですねぇ・・・・

R0028297a.jpg

R0028298a.jpg

これでシリンダーやヘッドの作業が進みます。まずは各部のチェックから。ピストンは純正のSTDサイズ。スカート部分に深い傷はありません。しかしながらピストン自体が減っているのとピストン-シリンダーのクリアランスが規定値をオーバーしているのでピストンは使えません。一応重量も測ってみましたが前後で6グラム差と大きめです。

R0028301a.jpg

R0028299a.jpg

続いてはヘッド。バルブはリアのインテークのオイル下がりが酷く、全体的にバルブガイドが磨耗しています。バルブは曲がりを確認した後シャフトをコーティング、そのバルブに合わせてガイドを打ち直しします。

R0028302a.jpg

R0028303a.jpg

R0028305a.jpg

で、誰もが苦労するのがガスケット剥がし。こればっかりは地味に削り落としていくしかありません。。

R0028306a.jpg

R0028307a.jpg
関連記事

| Shovel Head | 18:57 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT