MARUMASU Motorcycle Lounge / KAZ MIZUTANI 

2006 - 2018 Specializes in Harley-Davidson / Japanese Classics Maintenance & Speed Pro Shop " The Spirit of Bonneville Salt Flats" Land Speed Racing. / 310-1 Nishi-bessho, Kuwana-shi, Mie 511-0851 JAPAN.

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

'08y SE120R FXDBI 仕上げ。

ほぼ仕上がって参りました。もう一息です。

R0027247a.jpg


まず'81y FXSの打ち合わせの為、外装を外しておこうかと思って車庫から引っ張り出しましたが、'98y FLSTSが積車入庫。片肺になるという事で、レギュレターやIGコイルは交換してみたという事でしたが、ざっとチェックしました。結果リアバンクの圧縮が全く無く、ヘッドガスケットは抜けていないのでバルブが開いたままだと思われます。ピストンヘッドもオイルでベトベトしてた為分解してじっくり原因追及しないといけません。

とはいえ作業は数ヶ月待ちの状態ですので、別の作業待ち車両を友人宅に一旦預け、スプリンガーはとりあえずお預かり。残念ですが仕方ありません。

R0027230a.jpg

R0027231a.jpg

で、'08y FXDBIです。ベロシティスタックを装着しインマニとスロットルボディの位置を本決め。

R0027232a.jpg

R0027234a.jpg

R0027235a.jpg

ハンドル回りは8インチライザーに交換。マスターはニッシン・ラジアルマスターです。グリップは御大ケンズファクトリーさんのものを使います。

R0027236a.jpg

R0027237a.jpg

R0027239a.jpg

R0027238a.jpg

とりあえずVPクラッチだけはセット。

R0027240a.jpg

FXDL用のトリプルツリーを使ったのでハンドコントロールのコネクターがアッパーステムの穴を通りません。一度コネクターを分解しツリーを通します。電装系の作業は地味ですが、大事な部分ですし如何にストックっぽく綺麗に仕上げるかが重要だと考えます。

R0027243a.jpg

R0027244a.jpg

ハンドル回りの配線をフレームのネック部分に収納しカバーを装着すればほぼ完了。残すはフロントブレーキユニットの配管とFウインカーくらいです。

R0027245a.jpg

バッテリーを装着し、エンジンオイルを注入。プラグを抜いてセルでクランキングしオイルを回しました。コンプレッションリリースを使わないとノーマルスターターではエンジンが掛からないと思います。とりあえずクランキングは問題なし。あとはタンクエンブレムのペイントを終えたガスタンクが届けば車体は完成ですが、まずはその前にECMのプログラムをSE120R用に書き換えないといけません。

R0027246a.jpg

R0027247a.jpg
関連記事

| Engine Maintenance | 21:02 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT