FC2ブログ

MARUMASU Motorcycle Lounge.

2006 - 2020 Specializes in Harley-Davidson / Japanese Classics Maintenance & Speed Pro Shop " The Spirit of Bonneville Salt Flats" Land Speed Racing. / 2010/2011 FIM World Speed Record : 2011/2014 AMA National Champion : 310-1 Nishi-bessho, Kuwana-shi, Mie 511-0851 JAPAN.

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

SE PRO 120R カム回りの作業。

続いてはカム回りの作業です。

R0025534.jpg


06y以降の車両に搭載するエンジンなのでカムテンショナーは当然油圧です。カムはとりあえずそのままSE266を使いますのでカムだけを分解します。

R0025535.jpg

R0025538.jpg

R0025540.jpg

R0025541.jpg

R0025542.jpg

ロッカーカバーとカムカバーはこれからパウダーコートします。

R0025543.jpg

カムを作業する前にケースボルトを交換。お馴染みダイヤモンドE/Gのステンボルトです。但しこのエンジンはストローカーケースですのでトップボルトのみ特殊な加工を施したロングボルトを使っています。ですからここだけはボルトを交換出来ません。まークン、ゴメン。

R0025544.jpg

R0025545.jpg

R0025546.jpg

オイルポンプを3ステージポンプに交換します。性能は勿論の事、見た目にもCOOLなオイルポンプですが、当然カバーを付ければ見えません。ちょっと残念。笑

R0025549.jpg

最後にカムサポートプレートをSEのビュレット強化タイプに交換します。

R0025550.jpg

R0025551.jpg

R0025552.jpg

R0025553.jpg

R0025555.jpg

とりあえず作業はここまで。ハリケーンCNCヘッドが届くまで作業はストップです。その間にパウダーコートやピストンのコーティングを行う予定です。

R0025556.jpg
関連記事

| Cam Gear Drive | 17:55 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT