MARUMASU Motorcycle Lounge / KAZ MIZUTANI 

2006 - 2018 Specializes in Harley-Davidson / Japanese Classics Maintenance & Speed Pro Shop " The Spirit of Bonneville Salt Flats" Land Speed Racing. / 310-1 Nishi-bessho, Kuwana-shi, Mie 511-0851 JAPAN.

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

'07y FXDB サンダーマックスの取付。

2007年FXDBダイナ・ストリートボブの作業です。

R0024826.jpg


ダイナの場合、まずはECMトレーの加工が必要ですのでトレーを外します。いつもながら配電コネクターのツメが固く、取り外しには苦労します。
取り外したトレーは糸ノコやホットカッター、手ヤスリでサンダーマックスECMが入るように加工します。

R0024823.jpg

R0024825.jpg

今回マフラーも交換します。バンス管の2イン2です。

R0024828.jpg

R0024830.jpg

最後にサンダーマックスECMにデータを書き込み車両に読み込みます。一度データをPC側に"READ"し、キチンとプログラムが送られているか再度確認してからエンジンスタート。

しかしここでトラブル発生です。エンジンが掛かりません。

年式の経った車両に比較的起こりやすいトラブルだったのですが、発見するまでに小一時間を要しました。サンダーマックス取付車両で、始動しても直ぐエンストしたり、稀に火が飛ばなかったりといった症状が出る場合は今回のようなトラブルが考えられます。

車体側のパーツ交換が必要なので、とりあえず応急処置を施し始動。問題なく火が入りました。

R0024831.jpg

R0024833.jpg
関連記事

| ECM | 20:22 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT