FC2ブログ

MARUMASU Motorcycle Lounge / KAZ MIZUTANI 

2006 - 2018 Specializes in Harley-Davidson / Japanese Classics Maintenance & Speed Pro Shop " The Spirit of Bonneville Salt Flats" Land Speed Racing. / 310-1 Nishi-bessho, Kuwana-shi, Mie 511-0851 JAPAN.

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

'81y FXS / '79y FLH。

今日は2台のショベルヘッドを仕上げました。

R0024609.jpg


まずは'81y FXS。とりあえずテストコースを一周してエンジンオイルを交換しました。その後もう一周回ってみると、ロッカーから打音が出てきたのでプッシュロッドを再調整。リアバンクは一回で調整出来ましたが、フロントは2度やり直ししました。フロントのエキゾースト側はピニオンシャフトから最も遠いので比較的音が出やすいと思います。

R0024610.jpg

R0024613.jpg

FXSを走らせる合間に'79y FLHも作業。エンジンオイル、トランスM/Tオイル、バッテリーの交換。フロントのブレーキスイッチも交換しました。
トランスオイルは水を含んで灰色になってしまっており、量もかなり少なくなっていました。もう少しでトランスを壊してしまうところでした。

R0024612.jpg

バッテリーは信頼出来るH-D純正。明日まで一晩スローチャージします。
どちらも明日午前中の納車です。

R0024611.jpg

さて、今夜は"PAL CAFE NIGHT"。特に何をやる訳でも無いのですが、単車で集まってワイワイ話をするだけです。因みに今夜は"第四"ですが、3月、広島のショーを控えているのでT/C-FXLRは走らせる事が出来ません・・・残念無念。という事で今夜もFXBで出動です。

R0024614.jpg

オマケの画像はこちら↓

EdelBrockから届いたヘッドやピストン各種。ヘッドはT/C95用のPorformerRPM、つまり当方のレーサーでも使用しているCNCポーテッドヘッドです。社外ヘッドでもポートを仕上げてあるヘッドと、そうでないヘッドは高回転の回り方が全く異なります。勿論燃焼室の形状や組み合わせるカム、ピストンでフィールは変わる訳ですが、当方が今まで経験した事のあるポーテッドヘッド、スクリーミンイーグルCNCヘッド、エーデルブロックのEVO-BT、EVO-XL、そしてT/C用ヘッドはどれも素晴らしいスピードとパワーを体感させてくれました。

EVOでもT/Cでもポーテッドヘッドに一度乗ったら普通の社外ヘッドは乗れません。笑

R0024607.jpg

R0024608.jpg
関連記事

| Shovel Head | 18:25 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT