FC2ブログ

MARUMASU Motorcycle Lounge / KAZ MIZUTANI 

2006 - 2018 Specializes in Harley-Davidson / Japanese Classics Maintenance & Speed Pro Shop " The Spirit of Bonneville Salt Flats" Land Speed Racing. / 310-1 Nishi-bessho, Kuwana-shi, Mie 511-0851 JAPAN.

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

S&S B-Carb + Shovel Head。

閉店後、チマチマと作業してみました。

R0023248.jpg


当店の'80y FXB、ここ最近はS&SのEキャブをずっと使っておりまして、特に可もなく不可も無く季節で少しジェッティングを変更する程度。

純正ケイヒンバタフライ→S&Sツースロート→S&S Eキャブと使ってきましたが、同じS&SでもLキャブやBキャブは一度も試していませんでした。高性能を誇るケイヒンFCRも試したいところなのですが、こちらは結果が明らか。クラシックなバタフライキャブレターに戻れない可能性があるのでパスです。笑

色々な方からショベルにBキャブもなかなか良いよ、と聞いていましたし、お客さんにも一度試して欲しいと頼まれていたのでまずはこちらを試してみる事にします。

交換は簡単。Eキャブのインマニはそのまま互換性があるのでキャブレター本体を替えるだけです。

R0023249.jpg

R0023250.jpg

まぁ強いて言えばBキャブの場合スロットルワイヤーケーブルがタイコ式ではなく直引きになるのでタイコをカットする程度。

BキャブはEに比べると口径が細く、管長が長いのが特徴なのでキャブが大きく右に突き出ます。加速ポンプは当然ありませんがセルスターター付きの車両なら特に始動性も問題無いですし、細く長いボディは混合気の流速が速くなるのでスロットルのツキは良さそうに思われます。

R0023251.jpg

R0023252.jpg

適当なカバーを装着。こちらは最初期の浮き文字カバーです。
勿論現在流通している復刻品ではありません。超レアなアイテムです。

R0023254.jpg

結局カバーはFXLRで使っていたグレーのものをセット。自分の車両なのでまぁなんでも良いかと・・・。

R0023255.jpg

R0023256.jpg

店内で始動だけ行いました。やっぱりスロットルのツキは良く、1340ccの排気量にもマッチしている感じです。Eキャブのように加速ポンプにスロットルを合わせていく独特の感じは無く、何処からでも吹け上がる感じ。試乗するのが楽しみです。

R0023257.jpg

突き出たキャブレターもそうですが、強引な取り回しになるスロットルケーブルのハシリ方も"チョイ悪"です。

R0023258.jpg
関連記事

| Shovel Head | 21:27 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT