MARUMASU Motorcycle Lounge / KAZ MIZUTANI 

Specializes in Harley-Davidson / Japanese Classics Maintenance & Speed Pro Shop " The Spirit of Bonneville Salt Flats" Land Speed Racing.

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ボンネビル・ソルトフラッツ回顧。

R0023029.jpg


地平線まで続く塩の平原、ボンネビル・ソルトフラッツ。
大凡この世のものとは思えない圧倒的なスケールで、実際目の前にした時、誰もが言葉を失う事は間違いないと思います。

そこで毎年夏に行われる「ボンネビル・スピードウィーク」。
3つある競技会のうちのひとつ、「BUBモーターサイクル・ランドスピードレーシング」というのが今回当方が参加したレースです。

そもそも"塩の上を走る"という事自体想像がつきませんでしたが、大方の予想通り塩の上はとてもスリッピーで、天気や気温で刻々と変化を続けています。また最も距離の短いマウンテンコースでも6マイル余りあり、コース上の塩のコンデションも当然刻々変化しており、それに加えて風向きも常に変化します。

気温も早朝と昼間では10~15℃変化し、ジェッティングはメインで20番手の範囲で大きく変わるというトリッキーなものでしたから、スタート直前にキャブのフロートボウルを外したりする事もありました。

2速、3速の全開時は勿論、5速全開時でも簡単にタイヤはグリップを失い、車体は大きくスライドしスピードのロスを招きます。また計測地点1マイル間への進入スピードは、4速から5速へのシフトアップタイミングにより大きく変化するので判断を誤れば簡単に5マイルほどスピードがドロップしてしまいます。

今回、140マイル台のスピードは比較的コンスタントに出すことが出来ていました。一日平均2回ほどアタックしましたが、シフトミスや車両のトラブルといった人為的なミステイク、そうでない場合は気温や塩の状況で良い記録が出せなかったりと、一筋縄ではいかない事を痛感致しました。

また当方がエントリーしたノンカウルのクラスでは特にライダーのエアロダイナミクスが重要で、例えば5速の全開走行中、タンクをホールドする肘が少し緩んだだけでタコメーターの針はジリジリと落ち、100から200回転ほどドロップします。逆に肘をコンパクトに畳み込めば、またジリジリと回転が上がるといった具合です。

その数百回転が結果に直結します。

車体をスライドさせないようホールドし、スロットルワークによる車体の挙動変化を出来る限り抑え、あとはひたすらコンパクトにカラダを畳み込んで如何に空気抵抗を減らすか、がポイントといえばポイントですが、エンジンや車体がいくら良くても、自然条件も伴わないと良い結果は導き出せないと思います。

今回全てが順調に進んだ訳では無く、色々とトラブルがありました。

ジェット燃料のように揮発性の高いレーシングガスは日本でのセッティングを無意味なものにしていましたし、車体への"塩"の付着によるトラブルは予想していた範疇を超え、アタマを悩ませる事も多々ありました。

しかし、そんな時でも沢山の方々に助言を頂いたり、パーツを無償で分けて頂いたりして、今回の結果を導き出す事となりました。

最後までエンジンは調子良く、連日の全開走行にも耐え、壊れる事無くレースを終える事が出来たのは自身の考え方が間違っていなかったという再確認にもなりました。この経験は少なからず実務にフィードバック出来るものだと確信しています。

レースを終えて、スタッフや参加していたライダー達に「また来年も来るだろ?」と口々に聞かれましたが、聞かれるまでも無く、勿論来年も参加したいと思っています。

まだ改良できるポイントは沢山ありますし、"スピードトライアル"という最高速競技特有の車両造りというものも理解出来ました。

当方の車両が日本に戻るのは早くても10月後半だと思いますが、来年のレースまで1年ありますのでじっくりと腰を据えて車両を造り込む時間もあると思います。

次回は自己の記録を更新する事が目標となりますが、何より、今回当方を受け入れて頂き、多くの糧を頂いた方々への恩返しといった意味合いも含め、必ずあの場所に戻らなければならない、という強い使命感を今は感じています。



2011年へのトライは、既に始まっています。
関連記事

| Bonneville Salt Flats | 23:12 | comments:1 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

| | 2010/09/10 06:38 | | ≫ EDIT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT