MARUMASU Motorcycle Lounge / KAZ MIZUTANI 

2006 - 2018 Specializes in Harley-Davidson / Japanese Classics Maintenance & Speed Pro Shop " The Spirit of Bonneville Salt Flats" Land Speed Racing. / 310-1 Nishi-bessho, Kuwana-shi, Mie 511-0851 JAPAN.

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

'07y SE110cu" FLHXエンジン搭載 / '09y FLSTSB / '02y FLSTS。

今日もお客さんは多めでした。

R0020816.jpg


まずは昨日予約の入った'09y FLSTSBクロスボーンのサンダーマックス書き換え。お客さんにPCを見ながら説明しつつ、作業は滞りなく終了。夕方近くまで常連さんらと話をしながらのんびり過ごし、お客さんが退いた時点で本日の作業を開始致しました。

昨夜ディーラーに届いたアウターカムシム、結局ほとんどのサイズを購入・・・T/C96のカム回り作業も多いと思うのでこの際良いかと。

R0020813.jpg

R0020814.jpg

ようやくアウターカムチェーンのチェーンラインが出たのでカムカバーを取り付けし、タペットとタペットカバーをセットして腰下が完成です。

R0020815.jpg

続いてフレームに搭載する訳ですが、普段絶対に手の入らないフレームの裏側などを綺麗にしエンジン搭載の下準備を整えます。トランスM/Tとケースの合わせ面を丁寧に脱油しておきますが、'07y以降のT/C96搭載モデルはオイルラインの連結部分がアッセンブリ化されたガスケット一枚になっている為作業性は迅速+快適。'06y以前のモデルとは雲泥の差。やはり最新が最良です。

R0020819.jpg

R0020818.jpg

R0020820.jpg

さて、ここまできたらフレーム・オン。当方の場合は一人でも搭載し易いという理由に加え、フレーム搭載後のエンジン、トランスの位置関係、一次ドライブのラインの出し易さからいつもケースだけを搭載します。腰上の作業性はエンジン単体のほうが勿論良い訳ですが。。トランスM/Tとケースを繋ぐボルト4本を本締めし、フロントエンジンマウントを取り付けしたら腰下の搭載は完了です。

R0020821.jpg

R0020822.jpg

明日はこのFLHXの一次ドライブ回り+電装関係の作業を行うつもりです。

R0020823.jpg

スターターピニオンギア・ジャックシャフトが緩んでいたソフテイルは、足りなかった部品も組んで1次ドライブ回りはOK。クランキングも問題ないのでホッと一息です。フォアコンのマウントプレートが届いたらミッドステップを組み完成です。

R0020824.jpg
関連記事

| Engine Maintenance | 18:46 | comments:1 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

| | 2010/03/17 19:46 | | ≫ EDIT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT