MARUMASU Motorcycle Lounge / KAZ MIZUTANI 

Specializes in Harley-Davidson / Japanese Classics Maintenance & Speed Pro Shop " The Spirit of Bonneville Salt Flats" Land Speed Racing.

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

'10y FLH-CVO 純正HIDの取付 / '02y FXSTS作業。

本日、休日出勤し作業中。

R0020590.jpg


昨日マフラー取り付けを終えたCVOですが、本日は純正HIDの取り付け。アフターメーカーのHID取り付け程度の作業量だろうとナメていましたが、大間違いでした・・・。

車両側のメインハーネスに何本も配線を潜り込ませるような複雑な構成で、基本的に'06yモデルを参考にした取説しか付属していないので些か不安になります。。まぁ車両を睨んでいても仕方ないので、とりあえずバラしてみてから考える事にします。

シート、アウターカウル、ガソリンタンクといった外装をまずは外します。20リッター以上入るという巨大なガスタンクですが、10yモデルからかどうなのか不明ですがガソリンのバイパスホースが無い!無くなっています。
今までBTで作業を行う場合、まずはガソリンを抜く事から始めなければなりませんでしたが、Sportのようにガソリンはそのままで簡単にタンクを外す事が出来ます。これは素晴らしく便利です。

R0020592.jpg

まずはカウル内部にHIDユニットをセットする為のマウントプレートを取り付けバラストを設置。このあたり流石は純正なのでピッタリと収まります。手のひらに収まるほど小さいです。

R0020591.jpg

続いてはフレームバックボーンにプラスチックのカバーで覆われたメインハーネスを抜き出しにします。で、HIDのハーネスを沿わせてみたのですが、やはりあるべきところにハーネスのカプラーが無い・・・・勿論これだけの数のハーネスから配線図無しに割り込ませる事はまず不可能です。

この純正HID、日本では既に廃盤になっている商品ですが本国では未だ取り扱いがあります。
カタログにには"96y以降~エレグラに対応"と謳ってありますし、本国で販売されているトライクにも対応している事から2010yモデルでもOKだとは思うのですが、ディーラーと同レベルの資料が無いと取付は難しいと思われます。

R0020593.jpg

R0020594.jpg

HIDの件は明日にでも近所のディーラーさんに問い合わせるとして、とりあえず最後にエアクリーナーを交換。さすがにSE110"とあってスロットルボディの口径は今までのものより大きいです。

R0020595.jpg

続いては'02y FXSTS。

空き時間に作業しているので亀の歩みですが昨夜マフラーが届いたので交換。アメリカ製のショットガンタイプです。形は2イン2ならなんでもよかったのですが、ミッドステップにする為2インチ以下のパイプ経でないと問題があった為に交換となりました。ハンドル回りの配線も作り直すより社外を購入するほうが安上がりだったので内部のスイッチ類だけ入手して交換。

R0020587.jpg

R0020588.jpg

明日はパウダーコートの上がったパーツ、そしてT/C-FXLRのフレームを引き上げます。

オマケの画像はこちら。
T/C-FXLR Racerで使うトランスM/Tとセルスターターです。

ケースはDELKRONのポリッシュケースに内部はAndrews、スターターモーターはSPYKEの1.4KW、やはりポリッシュです。
残るパーツは現在特注で作って頂いているFCR41φツインキャブ(ウェーバーピッチ+センターリンケージ仕様)を待つばかりとなりました。また届き次第アップ致します。

R0020589.jpg
関連記事

| Big Twin | 17:36 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT