FC2ブログ

MARUMASU Motorcycle Lounge / KAZ MIZUTANI 

2006 - 2018 Specializes in Harley-Davidson / Japanese Classics Maintenance & Speed Pro Shop " The Spirit of Bonneville Salt Flats" Land Speed Racing. / 310-1 Nishi-bessho, Kuwana-shi, Mie 511-0851 JAPAN.

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

'10y FLH-CVO / '91y FXR-SP入庫と作業諸々。

本日は入庫な日でした。

R0020525.jpg


まずは'91y FXR-SP。FXRは出しても出してもまた別の車両がやってくる程沢山来ます・・・世の中そんなにFXRが多い訳ではないのですが。この車両、以前ウチでカムを交換していますが今回はヘッドとピストンをS&Sに交換しロッカーやシリンダーをパウダーコートして化粧直しします。

で、2台目は2010年モデルのFLH-CVO。当然SE110cu"を搭載した車両です。今回のメニューはハイフローA/C+バンスの独立管に変更し(マフラーはウチのクライムハイヤーに既に変わっております)SEのレースチューナーで燃料補正。ヘッドライトを純正HIDに交換、それにフロントフォークをスクーデリア・オクムラでMEフルチューンという感じ。

サドルバックやツアーパックにオートロック!が付いてたり、シートヒーターやランバーサポートが付いていたりと正に自動車並の装備の数々に感動するというよりも呆気にとられました。笑

R0020526.jpg

R0020527.jpg

続いてFXR-SPの作業。

こちらは既にパウダーコートしてある純正STDのシリンダーを流用する為、O/S.010でボーリングを行うだけ。あとパウダーコートを行うロッカーボックス一式とタペットブロックまでを外しました。
外注頼みのパウダーコートやサスチューン、ボーリングといった作業は部品が仕上がってくるまで作業が止まる為一刻も早くパーツを外さないといけません。

ここまできたらヘッドボルト8本さえ緩めればものの5分でトップエンドの分解は終了なのですが、シリンダーボーリングが上がるまでは車両の保管が面倒になるのでこのままにしておこうかと思っています。

R0020528.jpg

R0020529.jpg

閉店後はAIRSPORTへ走り、'07y FLHXに組むSE110cu"ケースのメインベアリングを交換に。
通常負荷の掛かるレフトサイドB/BのみSEの強化タイプに交換しますが、ライトサイドも全く同じB/Bを使っているので大盤振る舞いでライトサイドもSE強化タイプに交換しました。これでSE110を組む準備が整いました。

R0020530.jpg

R0020531.jpg

FXR-SPは大慌てで分解したのでとりあえずOKですが、FLH-CVOもフロントフォークを外してジャッキアップしたまま放置しなければならないので1日も早く作業を行わないといけません。

これから定休日はT/C-FXLR Racerの事で走り回らなきゃいけません。
1日36時間くらいあるか、不眠不休でも平気なサイボーグになるかしないと今の状況からの打開策は見つかりませんねぇ。笑

オマケの画像はコチラ。
冷間鍛造ではないかと思われる無垢のアロイの割りにとても軽いセパレートハンドル。
AIRSPORT日置氏が若かりし頃に乗っていたYZF750SPレーサーから頂いて参りました。
これをT/C-FXLRで使うつもりです。

R0020532.jpg


※余談ではありますが。

現在作業している'07y FLHXに装着していた当店オリジナル・クライムハイヤー中古をお客さんの依託でお預かりしています。走行距離も少なく程度は上々です。定価88,000円ですが44,000円で。興味のある方はご一報頂ければ幸いです。
関連記事

| Big Twin | 22:27 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT