FC2ブログ

MARUMASU Motorcycle Lounge / KAZ MIZUTANI 

2006 - 2018 Specializes in Harley-Davidson / Japanese Classics Maintenance & Speed Pro Shop " The Spirit of Bonneville Salt Flats" Land Speed Racing. / 310-1 Nishi-bessho, Kuwana-shi, Mie 511-0851 JAPAN.

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スピュースE/G ポジシフト。

マニアックな製品開発で玄人を唸らせる"SPUTHE E/G"。
同メーカーのポジシフトを装着してみました。

R0019767.jpg


特許を取得しているこの"ポジシフト"、シフタードラムに装着してカムドラムの回転を制御、ニュートラル位置でない時の"偽りのニュートラル(笑)"を阻止しシフトミスを防止するという製品です。※1980~1999y5spdB-T

通常走行時ならそれほどシフトミスは問題ないのですが(勿論ミスが無いに越した事はなし)、フルパワーでトラクションをかけている時のシフトミスは最悪エンジンブローにも繋がります。
という事でこのポジシフト、店に転がっていたトランスM/Tにセットしてみます。

まずシフタードラムを取り外し、星形のカムプレートをセット。これが良いシゴトをする訳。因みに長期在庫で少し錆びていますが、、、そこは当方のM/Tなのでご勘弁を。

本来シフターのラチェットアッセンブリ毎交換の必要がありますが、取り付けしたトランスM/Tは未使用のデルクロンケース+フルアンドリュース・ギアなので今回交換はパス(本当は駄目です)。
なおラチェットアッセンブリは悪評高いシフタースプリングの交換と同様にミッションASSYをカートリッジでケースから抜かなくてはいけません。

R0019769.jpg

R0019770.jpg

R0019768.jpg

ま、こんな感じになります。

R0019771.jpg

単純明快な構造ですが、なかなかどうして普通思いつきません。素晴らしいです。
関連記事

| Big Twin | 19:50 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT