FC2ブログ

MARUMASU Motorcycle Lounge / KAZ MIZUTANI 

2006 - 2018 Specializes in Harley-Davidson / Japanese Classics Maintenance & Speed Pro Shop " The Spirit of Bonneville Salt Flats" Land Speed Racing. / 310-1 Nishi-bessho, Kuwana-shi, Mie 511-0851 JAPAN.

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

'83y FXR 火入れ。

本日もショベルFXRです。

R0019531.jpg


本日火入れを行ったところ激しいタペット音・・・フロントバンクからです。昨日の記事でリフターがキツイ、と書いていましたが、原因はそこに間違いないと思い再びフロントのみタペットを分解。

JIMSのタペットに交換したにも関わらずタイトだったのでリフターが壊れているのかと思いましたが、分解してよくよく確認するとリフター溝の様子がオカシイ。拡大するとよく分かるのですが、どうやら溝の部分に錆び止め用のオイルが固着している様子・・・。

R0019532.jpg

R0019534.jpg

洗浄時には気が付かず、そのまま組んでしまっておりましたがカッターナイフの刃で削り落とさないと剥がれませんでした。

R0019535.jpg

もう一度組み直し再び火入れ。タペット音は小さくなりましたがどう調整しても消える事がなかったのでオイルを見直し。この車両にはメーカー不明の20W-50が入れられていましたが、マルチグレードが使えるようきっちりO/Hしたショベルヘッドでは無いのでシングル#50に交換。

これで問題なくスタート。
オイルが下がっているのが気にはなりますが、今回依頼された箇所のトラブルシュートは出来たと思います。
関連記事

| Shovel Head | 17:00 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT