FC2ブログ

MARUMASU Motorcycle Lounge / KAZ MIZUTANI 

2006 - 2018 Specializes in Harley-Davidson / Japanese Classics Maintenance & Speed Pro Shop " The Spirit of Bonneville Salt Flats" Land Speed Racing. / 310-1 Nishi-bessho, Kuwana-shi, Mie 511-0851 JAPAN.

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

'93y T/C88-FXRP 腰上~カム回りの分解。

本日はFXRPです。

R0019012.jpg


まずはトップエンドを分解。なんの問題も無いですし、いつもどおりの作業ですので画像だけざっと。

R0018994.jpg

R0018997.jpg

R0018998.jpg

さて、ここからはカム回り。
この車両にはエンジンコンバートと同時にS&Sギアトレーン+アンドリュース26Gカムを組み込んでいます。フィーリングは申し分無いので仕様はこのままですが、オーナーさんが用意したデルクロンのビュレット・カムサポートと強化オイルポンプに交換する事にします。

R0019000.jpg

これはあくまで個人的な見解ですが、高速仕様のようなエンジンの場合、かなりのスピードでクランクは回っており当然油圧もガンガン上がります。クランク一次軸の回転で直接ポンプを駆動するT/Cの場合、元々高効率ですからストックの排気量であったりストックヘッドである場合ノーマルポンプで十分だと思っています。実際当店で組んだT/C96改103cu"やT/C88改106cu"ストローカーでも強化タイプのオイルポンプは今のところ使っていません。

但し夏の暑い時期などは油温がかなり上がってしまう為オイルの劣化は早まります。"より多くのオイルで冷やす"という事を考えれば強化タイプも"アリ"ですがその場合は高性能なタペットとの併用を必ず勧めています。
強化オイルポンプのみでブン回すとタペットに負荷が掛かり、最悪タペットカバーやプッシュロッドカバーからオイルのスプレーをあびる事も希にあります。
いくらポンプがオイルを送っても、タペットがノーマルでは役不足、何事もバランスが大事だという事です。

余談はさておき作業の続き。
まぁ色々なSSTを使ってカム回りを分解します。

R0018999.jpg

R0019004.jpg

R0019005.jpg

R0019006.jpg

R0019007.jpg

カムサポートプレートに付いているカムを分解し、新しく使用するデルクロンのサポートプレートに交換。ここは油圧プレスを使って、と純正サービスマニュアルやS&Sの取説にありますが、サポートプレートは"モナカ"になっている為カムアウターB/Bはヒートガンで炙って脱着します。その方が作業は楽だったりもします。

R0019008.jpg

通常T/Cのオイルポンプはケースに取付後サポートプレートを介してクランク軸にセンタリングさせます。しかしこのFUELINGの取説には「カムサポートプレートにまずポンプをセット」と記載されていますがこの方法ではセンターが出ませんのでご注意を。

R0019010.jpg

で、これで大まかなカム作業は終了だなぁなんて思いながらケースにカムサポートASSYをセットするとなんだかオカシイ・・・・。経験上ここはスルリと吸い付くように入り、ケース側のカムサイドとサポートプレート裏側の切削面がぴったり張り付かないと駄目な訳ですが、クランクシャフト・ブッシングもタイトだし何よりサポートプレート左側が微妙に浮きます。

サポートプレートをケースに填め込んだだけの状態でもクランクの回転は若干阻害されており重め。サポートプレートを取り付けするボルトを仮締めしてみるとクランクが重くて回りません・・・・

R0019011.jpg

カムの取付を再確認したりボルトの締め付け順を変えたり色々試しましたが一向に駄目。こうなるとサポートプレート自体の"ソリ"もしくはブッシングが真っ直ぐ圧入されていないしかありません。

そこで丁度店にあるS&S-T/C88ケースにセットしてみましたが、結果は全く同様で、サポートプレート不良であることが分かりました。製品製作時か輸送時のトラブルか分かりませんが、ここまで調べるのに2時間・・・因みにストックのサポートプレート単体をセットしてみたところ、当然クルクルと軽くクランクは回っておりました。

ということでサポートプレートはストックに戻す事になりそうです。

R0019013.jpg
関連記事

| FXR on T/C | 18:10 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT