MARUMASU Motorcycle Lounge / KAZ MIZUTANI 

2006 - 2018 Specializes in Harley-Davidson / Japanese Classics Maintenance & Speed Pro Shop " The Spirit of Bonneville Salt Flats" Land Speed Racing. / 310-1 Nishi-bessho, Kuwana-shi, Mie 511-0851 JAPAN.

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

'88y FXR / '87y FXR / S&S96cu"ストローカー×2機。

今日もゴチャゴチャとクロスオーバーに作業しています。

R0018874.jpg


まずは'88y FXR。オイルポンプを外してライトサイド・ケースを外しました。レフトサイドはティムケンB/Bの厚入なので油圧プレスで抜きますが、クランクを落とすと大変なのでAIRSPORTにて二人で作業します。ケースを割る前に逆さまにし、ケース内部の残オイルを抜きましたがやはりアルミスラッジが・・・洗浄が大変でした。

R0018875.jpg

続いては'87y FXR。フロントエンドのピストンリングとバルブシールを交換してからは初の火入れ。とはいえ交換したリングもまたH-D純正を使っているのでちょっと不安でしたが、当然白煙は全く無く、修理は成功。やっぱりリングだったのでした・・・。

純正の連結パイプ付きマフラーではオイルが混ざると前後シリンダーの判断がつきかねる為直管ドラッグパイプで始動。当然激五月蠅いのでパトカーに睨まれました。笑
純正マフラーで再度チェックし、問題無かったので外装を付けて作業終了。スクーデリアさんに出しているFフォーク・インナーチューブが3ミリ曲がっていた為現在修正+再メッキ加工中。。

R0018883.jpg

R0018884.jpg

最後は腰下から全てを社外で組むS&S96cu"ストローカーエンジンが2機。
現在作業している'88y FXRの腰下を組むのと同時に行えばSSTを使うことも一律同じなので高効率。一台はS&Sスーパーストックヘッド、もう一台はエーデルブロックRPMヘッド(こちらは腰下までをウチで組み、トップエンドはオーナーさん自らが作業します)で組みます。
因みにどちらのエンジンもEVOソフテイルに搭載されます。

R0018885.jpg

R0018886.jpg

オマケの画像は来週作業着手する'93y FXRP+T/C88で使用するデルクロンヘッド+95cu"ビックボアシリンダー。ストックロッカーボックスを使う為のヘッドブリザー加工も既に施工済み。これにROSS Racingのポップアップ鍛造ピストンを組み込みます。シリンダーフィンがポリッシュ仕上げで豪華です。笑
既にカムは変わっているので同じくデルクロンのビュレット・カムサポートプレートとハイボリュームオイルポンプを新たに組み、上がった油圧を適正にヘッドに送る為にJIMSのビックローラータペットに交換です。

R0018881.jpg


関連記事

| Big Twin | 17:32 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT