MARUMASU Motorcycle Lounge / KAZ MIZUTANI 

2006 - 2018 Specializes in Harley-Davidson / Japanese Classics Maintenance & Speed Pro Shop " The Spirit of Bonneville Salt Flats" Land Speed Racing. / 310-1 Nishi-bessho, Kuwana-shi, Mie 511-0851 JAPAN.

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

99y 1200S ブリザーライン変更。

ご存じのとおり91y以降のモデルではB-T/SportSter共にそれまでのクランクケース・ブリザーを廃しヘッド・ブリザーに変更されています。その為車種の個体差はありますが、エンジン内圧が高かったり、比較的高回転を使用するオーナーさんの車両などでは、多量のオイルを吹き返す車両も見受けられます。

装着されるエアクリーナーボックスはSEハイフローエアクリーナー+オンガレ・オリジナル"ハイフローファンネル"。このパーツは改めて拝見しても素晴らしい作りで、故西尾さんのセンスと走りを追求していたスタンスが感じられる名品だと思います。

R0011825.jpg


さて、現在作業中の1200Sもご多分に漏れずエアクリーナー内部はオイルで浸され、クリーナーカバーからオイルが漏れ出ていました。オイルキャッチタンク等へのブリード変更の為、まずはヘッドからブリザーを引き出すジョイントを選択。ストレート、アングル等各社多彩なものが販売されています。

R0011829.jpg

ヘッドから2本引きにするのかYジョイントで1本引きにするか迷いましたが、結局2in1で配管。幸いハイフローエアクリーナーは大きさがある為ジョイント部分が隠れて都合が良いという理由もあります。見た目の"重さ"を感じさせる黒いゴムホースはあえて使わず、クリアレッドの耐油/耐熱ホースを使用しました。

R0011831.jpg


純正ブリザーボルトの穴はゴム製のプラグキャップを被せ、元通り組み立てれば完了です。

R0011836.jpg

R0011837.jpg

関連記事

| Sport Ster | 16:39 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

素早い!

昨日は有難うございました。
早速、本日書類をお送りいたしました!

郵便の中にお手紙でブリザーの希望をお書きしましたが
無視して頂いて結構です(笑)
4速さんの経験とセンスにお任せします!

シンプルに纏まってて格好良いですね!
気に入りました!さて、お次は何が変わっていくのやら…
楽しみです!が…ショーモデルは間に合うの???

| mark | 2006/11/12 01:43 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://marumasumotorcycle.jp/tb.php/114-d4de1d29

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT