MARUMASU Motorcycle Lounge / KAZ MIZUTANI 

2006 - 2018 Specializes in Harley-Davidson / Japanese Classics Maintenance & Speed Pro Shop " The Spirit of Bonneville Salt Flats" Land Speed Racing. / 310-1 Nishi-bessho, Kuwana-shi, Mie 511-0851 JAPAN.

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

CLIMB-HIGHER+インジェクションコントローラー

99yFLHRC-IのオーナーさんにMARUMASUオリジナル"CLIMB-HIGHER"スリップオンマフラーのオーダーを頂きました。
商品化に先駆けての試作バージョンとなりますが、排気効率のアップから燃調の補正を行う必要があります。

R0011751.jpg



ご存じのとおり07y以降のH-D全モデルはインジェクション化されています。その為各社からインジェクション・チューナーが発表されており、O2センサー、AFセンサーを等を使って本格的に補正を行うモデルから、純正ECUの間に割り込みプラグイン的な使い方をするだけの簡易燃料補正モデルまで幅広くラインナップされています。

現在ECUチューンには"MOTEC"のような高価なフルコンも存在しますが、H-D用に販売されているものはAF計が付属していないものが大半ですので正確な燃料補正を行うにはシャシーダイナモに載せる事が必要不可欠です。

走行しながらAF値で煮詰める、というのが今時の4輪チューンの定番らしいのですが、走行後データロガー機能があるもので補正を行うという方法も選択肢のひとつでしょう。

ところで今回の99yFLHRC-Iに限っていえばセンサー追加式のほとんどの商品が01y以降で対応の為、選択肢はあまりありません。とはいえ排気量アップやハイカムなどで生じるような本格的な補正ではなく、スリップオン・マフラー程度の補正という事と、闇雲にパワーを追求する訳でもなくダイノマシンに載せる事も無い為、簡易型のチューナーに決定しました。予算も大幅に削減できるという事もメリットです。

今回はDYNATEKのFI-controllerを使ってみようかと思っています。
関連記事

| Big Twin | 15:26 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://marumasumotorcycle.jp/tb.php/110-c7884bcc

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT