FC2ブログ

MARUMASU Motorcycle Lounge / KAZ MIZUTANI 

2006 - 2018 Specializes in Harley-Davidson / Japanese Classics Maintenance & Speed Pro Shop " The Spirit of Bonneville Salt Flats" Land Speed Racing. / 310-1 Nishi-bessho, Kuwana-shi, Mie 511-0851 JAPAN.

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

'93y FXR S&S96cu"ストローカー トップエンド組立その③。

とりあえず、エンジンは完成しました。

R0017831.jpg


ここまでくれば特に難しい事も無く作業は進みます。唯一の加工がロッカーボックスの逃げ加工で、丁度バルブスプリングの当たる部分になる金型の合わせ面、丁度抜き勾配が入ったところの段差を削ります。オーソドックスにまずは手ヤスリで大まかに削り、ボール盤に取り付けた切削砥石で仕上げます。この辺りの加工はEVOもTCも同じです。

R0017823.jpg

R0017825.jpg

ロッカーを本組したところで再度バルブの干渉をチェックし、プッシュロッドに注入したオイルが下がるのを待ってから最終的にプッシュロッドの張り具合を確認、必要であれば調整します。

ストローカーシリンダーで若干シリンダーハイトが上がっているし、エンジンマウントも新品に交換している為フレームバックボーンとロッカーカバーのクリアランスは最小。ストックに比べると明らかに太いシリンダーが何とも迫力です。

R0017827.jpg

エンジン作業の面白さはその見た目にもあると思います。例えば今回の車両ではクランクケースを初め、ロッカー、シリンダー、タペットブロックを艶のある黒でパウダーコートしています。ヘッドはリンクルブラックのパウダーですがS&Sスーパーストックヘッドの場合フィンが太いので切削してある部分が目立ち、シルバーっぽくも見えます。全て梨地のままヘッドだけをブラックアウトしたり、逆にヘッドやシリンダーだけをシルバーとしてアクセントを付けることだって出来ます。
この辺りの組み合わせは考えてるだけでも面白いものです。

R0017830.jpg

関連記事

| Engine Maintenance | 19:40 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

>goggleさん
お久しぶりです、お元気ですか?

エンジンは何台組んでもその都度どれも良いなぁなんて思います。
走らせてナンボなんで飾っても仕方ないのですが、エンジン単体でこのまま部屋に飾っておきたいくらい。笑

内燃機、特にHarleyの空冷V-TWINには無駄な装飾が一切無く、シンプルで機能一点張りなところが既に究極のデザインの領域に達しているのではないかと思います。

| mie4speed | 2009/03/06 20:43 | URL | ≫ EDIT

指物細工を見ているようです。
機能を追及したものは、美しいですね。

| goggle | 2009/03/06 20:22 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT